~人の想いに寄り添う会社~

株式会社チタコーポレーション

全従業員の物心両面(物質的な面と精神的な面の両面)の幸せを追求し、業界の質的向上、地域社会の進歩発展に貢献すること。この理念を追求するために会社を成長させるよう努めています。会社が停滞していたら営業部長は10年後も営業部長かもしれません。会社として成長すれば自ずと責任のあるポストは増えます。従業員の物心両面の幸せを追求するためにも会社は成長し続けなければならないと考える、三好社長,長澤副社長の熱い想いを伺いました。

オンリーワンの魅力

家を考えるとき、インテリアのことはどうしても、後回しにしがちで、考える段階になった時は、予算やスケジュールの関係で、妥協せざるを・・・といった声がよく聞かれるそうです。チタコーポレーション様では、インテリアを含めたローンを組むことができます。インテリアを扱っているという点からトータルコーディネートを考えた自宅購入ができるという点が強みで、「この家具を使った家にしたい」と家具から考えて家を計画される方もいらっしゃるくらいだそう。アパマンショップのアパートも扱っていることから、アパートを契約したお客様がいずれ家を購入されるときに同じ会社で家を購入できるということもコミュニケーションが既に取れていて、良いところだとお話を伺いました。家を建てる、とは学生にとって随分先のことのように感じますが、就職して早々に検討することが可能である、ということを知り、とても身近に感じました。

目指す企業の姿
〜経営理念・将来ビジョン〜

今後はインテリア付きの家や賃貸を展開して、お客様の心の充足を提供していきたいと考えているそう。家に愛着を持っていただくことで、お客様の心が満たされ、結果、地域発展への貢献にも繋がると考えています。また若いうちから家を購入してもらえるよう働きかけたいと考えます。
若い頃に家を買うことが老後の生活の充足にもつながります。そうしたことを若い人に知ってもらって若い人に家を買ってもらえるようにしたいと考えています。

 

学生の視点

入社後、まだ経験の少ない頃から仕事を任せていらっしゃる点がすばらしいと感じました。会社の経営に関わる重要な業務を若いうちから経験できること、研修がしっかりしていて、それをもとに努力を重ねると数字に表れることで、更にやりがいが生まれる。そんな好循環システムを会社に導入され、社員がイキイキとしている姿が想像でき、魅力的な会社であると感じました。

学生へのアドバイスをいただきました

学生のうちに、海外に行くこと。また親友を作って欲しいと思います。成功している会社では学生時代の親友と事業を立ち上げているケースも少なくありません。また社会人になってもそうした繋がりはとても貴重になります。最低限の見識やマナーをしっかりと身につけて当たり前のことを当たり前にこなす学生であって欲しいです。

 


「住」のトータルアドバイザーとも
言える姿勢が、お客様に感動を与える!

単に「家を売る」のではなく、お客様一人一人のライフスタイルを考え、お客様にあった住まいを提供する、住まわれてからの「笑顔」をイメージしながら、インテリアもアドバイスする。そんな「住」のトータルアドバイザーとも言えるチタコーポレーション様の姿勢は、多くのお客様に感動を与える、と感じました。

【会社データ】

社名
株式会社チタコーポレーション
設立
1995年8月
所在地
半田市昭和町1丁目15−1 チタコービル3F
TEL
0569-23-2421
従業員数
20名
事業内容
賃貸物件の仲介・管理・企画、売買物件の仲介・買取販売、住宅の建築請負、サブリース事業、資産運用、インテリアショップの運営 その他不動産ビジネスに関する一切の業務を行っています。

この会社に興味を持った方はこちら

ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

TEL.052-957-7480
FAX.052-957-3925

愛知100選編集事務局

〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-16-29 4F