損して得を取ろう

株式会社コバック

自動車整備を主体とした様々な高品質サービスを通じて、人と車と地球が調和し、持続可能な社会を構築していくことを念頭に、高品質のサービスを他社よりも安く。何よりもお客様の満足を優先しています。

Q.企業の強み・オンリーワンの魅力を教えてください。

圧倒的な生産力を基盤に、強力なマーケティング展開で、高品質、厚遇サービス、低価格を実現していることです。金額や基準により信頼感を高める努力をしています。車検業界では日本一を獲得し続けています。

Q.目指す企業の姿とは?

世界No.1ブランドです。
どこよりも質の高い、お客様が満足するサービスをどこよりも安い価格で提供する。何よりもお客様の満足を優先。
企業にとっての損はお客様が喜ぶことにつながることと同等であるという考えで進めています。
また、自社にとっての損はお客様が喜ぶことにつながり、それは将来的に自社の得にもなるという「損して得取れ」という方針です。
車社会が未成熟なアジアから世界に広めていく予定です。

 

Q.就職活動でのアドバイスありますか?

大学に行こうと思ったとき、大学にどのような目的があって行ったのか、それを明確にして学生生活を過ごすとともに、面接で胸を張って発言できるような中身のある学生生活をぜひ送ってください。

Q.ここ1〜3年以内の感動エピソードは?

ニュージーランドやスリランカで日本のコバックの車検や整備のサービスを提供したいという方と提携が実現したことです。
日本の車社会が世界に影響を与えるグローバルスタンダードへの旅が始まりました。

Q.SDGsの取り組みについて教えて下さい。

20年前から掲げている持続可能な車社会を実現するため車の寿命を延ばす取り組みをしています。
一般的な車の寿命が10年10万キロであるのに対し、20年50万キロと設定し、車が長持ちするよう努めています。そのための維持メンテナンスや技術、システムを確立しています。 この取り組みによって顧客は長く同じ車に乗ることができ、地球にとって良いことだと感じています。

Q.コバックシステムを実現する際に1番苦労した点は何かをお聞きしました。

顧客に満足感を得て喜んでもらうため本来、高価格で設定できるところでも低価格に設定し、サービスを提供する点です。
さらに人間は頭で分かっていてもやったことがないことは、本当は分からないということを早期から体験し展開していきました。

 


日本で初めて自動車整備に診断検出機能を作り、昔は整備士任せで基準がはっきりしていないため同じ会社でも担当者が違うと判断基準が異なるなど教育ができていないことが問題視されていたが、コバックは顧客が満足するように具体的な数字を決めて誰が作業しても同じ基準になるようにしている。業界で初めて車検後1年間保証を導入し、顧客が安心して長く車に乗れるような環境づくりをしているそうです。
また、車検のチェーン展開している他社と比べて店舗数が2位の企業より約2.5倍多く、圧倒的人気の車検サービスを実現し努力を重ねていらっしゃいます。

【会社データ】

社名
株式会社コバック
設立
1976年1月6日
所在地
愛知県豊田市梅坪町10丁目5-3
TEL
0565-32-0589
事業内容
自動車整備事業、FC事業、鈑金塗装事業、損害保険事業、飲食事業

この会社に興味を持った方はこちら

ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

TEL.052-957-7480
FAX.052-957-3925

愛知100選編集事務局

〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-16-29 4F