全てはお客様の喜びのために

株式会社tendre(美容室タンドル)

Q.企業の強み・オンリーワンの魅力を教えてください。

19歳から美容師を始めたオーナーの長田さん。美容師はデザイン性を求められますが、薬剤で手荒れ、肌、首、背中も赤くなりボロボロに。自分自身も敏感体質でアレルギー反応が出た経験をふまえ、お客様の痛みや痒みに丁寧な対応が必要だと考えるようになりました。その悩みを解決するには、根本を見直すケアが可能な施術を提供したいと思い、皮膚科医以上に学び、西洋医学の対症療法ではなく東洋医学の根源治療に関心を持ったそうです。
その人にとってのベストを追究し、体質に合わせた薬剤選定し、提案側目線ではなくお客様目線で「優しい」ことを目指し、社名を仏語で「優しい」という意味の「tendre(タンドル)」とし、立ち上げたそうです。
「髪にも頭皮にも優しい薬で10年後・20年後もキレイな髪へ・・・」
「髪のハイダメージ・薬剤に敏感などで、今まであきらめていた方にも施術可能なメニューを提案」
「日々の疲れをリセットできるリラクゼーション豊富なメニュー」が美容室tendre(タンドル)の強みです。

Q.目指す企業の姿とは?

7年ほど前、長時間労働が当たり前の業界スタンダードでは「結婚後働けない」と言われてハッとしたと語る長田さん。
「自分の基準が一般企業の基準とズレていた。やりたいことを仕事にしても、環境が整っている状況にしたかった。」そうです。
8時間労働をどうやって実現するか。30分単位の早帰りシステムや、月残業時間は約3時間。勤務時間を縮めたことで、スタッフの時間意識が向上しました。そして、スタッフの働き方に合わせ、閉店を18:00に設定したことで経営的にも向上し、幸せな職場を提供できたそうです。
今後については、店舗を増やしたいと考えているそうです。初めは1店舗だけで皆が幸せであればいいと思っていましたが、いろいろな勉強会に参加し、周囲の方の話を聞いていて、「店舗が増えることで、2本柱(悩み改善ケア/美容師がもっと働きやすい環境)共に、選択肢を増やしてあげることができ、より多くの方にいい提供ができる。」ということに気づいたそうです。
大切な人(仲間)の大切な人(仲間の家族)も一緒に大事にしたい。そんな想いをいつも持ち、お互いにサポートしあえる環境を作っています。

Q.学生へのアドバイスをお願いします。

自分で決めたことは最後まできちんとやることです。いいなで終わらず行動に移してやり始めたことは、役回りから逃げ出さずにやり遂げることです。

Q.どのようなスタッフを求めていますか?

今、経営者の勉強会に行っている中で、自分も言われていることですが、「素直、勉強熱心、前向き」な人。
技術の向上も大切ですが、人を喜ばせる仕事を好み、人の笑顔が好きな方です。

 

Q.ここ1〜3年以内の感動エピソードは?

設立14年目ですが、13年勤続のスタッフの結婚式に参加の折、親の気持ちで自分の式より感動したことです。そのご友人方もお客様として顔見知りで勢揃いの環境でした。友人コメントの中に「就職当時大変そうだったね。」という言葉があり、当時、毎日終電まで教えていたため、感動より反省の気持ちが大きくなり、後日謝った、というエピソードも。

業界の常識は世間の非常識。という言葉が印象に残りました。
オールマイティーな美容業界に、受付&雑務スタッフを配置することで、美容師にしかできないことに時間を投入できるしくみを作ったそうです。一般企業の経営者の勉強会に行き、分業の仕組みを学ぶなど、固定観念に捉われず、前向きに取り組む姿勢に感動しました。

【会社データ】

社名
株式会社tendre(美容室タンドル)
創業
2006年9月
所在地
名古屋市中区栄1丁目16-15 伏見DOビル1F2F
TEL
052-212-0727
事業内容
美容室:オーガニック(ヘナ・香草)カラー・アーユルヴェーダのヘッドスパなど
求人専用HP
www.tendre-recruit.com

この会社に興味を持った方はこちら

ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

TEL.052-957-7480
FAX.052-957-3925

愛知100選編集事務局

〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-16-29 4F